2007年09月19日

南千住へ。

●●素盞雄神社(東京都荒川区南千住6-60-1)
DSC00417.JPGDSC00469.JPG
●公式http://www.susanoo.or.jp/

考えてみたら、荒川区は隅田川(旧荒川)には隣接しているれけれど、
今の荒川放水路には面していないですよねぇー・・・。

祇園精舎の守護神である牛頭天王、明治の神仏分離でスサノオ神社と
なる前は、天王さんを祀っていたので、いわゆる祇園・津島系の
神社となるワケですね〜☆★

渡来系と言うか、いわゆる韓国の匂いがする神社です。
大宮の氷川神社の時はあまり感じませんでしたが、蘇民将来の幟り
が飾られていたり、ごつごつした岩をイメージさせる境内の雰囲気
といい、高麗神社の時に感じたあの違和感が漂います〜☆★

境内には大きな富士塚があり、浅間神社もあったりするのですが、
大和の原風景ではなくそんな異質な文化を感じたのでありました、
・・・なんてな。←釘宮さんの声で(笑)

※牛頭天王と蘇民将来伝説―消された異神たち
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4861821444.html
ラベル:神社
posted by DSC-S40 at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。