2007年05月20日

地元詣で(その2)。

★●師岡熊野神社(横浜市港北区師岡町1137)
DSC03780.JPGDSC03791.JPGDSC03788.JPGDSC03819.JPG
●公式http://www.kumanojinja.or.jp/ ←音出ますチューイ!!
http://d.hatena.ne.jp/gekikame/20050328の写真と比べると、増築されて横に広がり大きく立派に成ってマス〜☆☆
我が横浜市港北区30万人の鎮守さまとして、ますますご盛んなご様子。

土日だけかもしれませんが、巫女さんが一人、授与所(社務所)に常駐されてます〜☆☆
おみくじは、100円の女子道社でない?15項目あるタイプ(※コレと全く同じ二十二番「吉」、http://tessie.exblog.jp/2636483/ )、200円の招き猫おみくじ、300円のドラえもん夢おみくじの3種。17時になると引っ込められて、ガラス戸の拝殿も閉められてしまうので、お参りはその前にしないとダメな感じです・・・。

■神教しめみくじ 第二十二番 吉
雪の上に ほのかに咲ける 白梅に 有明の月 にほふ清(すが)しさ

石段を下りると道路をはさんで、いの池と呼ばれる池があって、弁財天(市杵島姫)さまが祭られています。東急東横線の大倉山駅からはちょっと歩くのですが、ここら辺は自然も残ってるし、神聖な雰囲気も感じられる良い場所です。

熊野神社なので八咫烏(やたがらす)の絵馬が用意されていて、奉納された数の多さが人気?を物語っていますね。かく言うオイラも、この神社に参るようになってから、師岡のペリカン便、東綱島のカメラ部品の会社、レジの保守、通信保守と、ずっと仕事にありつけているので、今後とも宜しくお願いいたします、パンパン〜☆☆
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。