2007年07月31日

弁天さま巡回中〜☆★

●●磐井神社/笠嶋弁財天(東京都大田区大森北2-20-8)
R0012061.JPGR0012070.JPGDSC07106.JPG
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/syoukai/index.html
http://www.city.ota.tokyo.jp/midokoro/gallary/omori/iwai/index.html

■東海七福神
http://www.evam.ne.jp/tokai7/t-seven-be.html

以前参った時に、弁天さまの像が無いのでガッカリして覚えがあるのですが(品川神社、荏原神社には大きな立像がある)。
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 22:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

綱島の弁天さま。

××(綱島東)弁財天(神奈川県横浜市港北区綱島東2-3-)
DSC07054.JPGDSC07058.JPG

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E6%B8%AF%E5%8C%97%E5%8C%BA%E7%B6%B1%E5%B3%B6%E6%9D%B12-3&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&um=1&sa=N&tab=wl

雨なんで、地元の諏訪神社に寄って、綱島街道の崖のトコに出来た
東急ストアに寄っての帰り道・・・。あれ!?これは・・・。
写真のようなステキな弁天さまがあるではないでスカ〜☆★
いつも暗くなってからからしか通らなかったから気が付かなかったなぁー・・・。
グーグルマップでも、拡大するとちゃんと池の中に島が表示されてるし、
こうなったらグーグルマップで弁財天探しすっか、うむ(謎)。
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 22:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

菊名周辺(その2)。

××菊名池弁財天(神奈川県横浜市港北区菊名1-8) 
R0012016.JPGDSC06960.JPGDSC06953.JPGDSC06972.JPGR0012022.JPG

●港北区の七福神
http://www.city.yokohama.jp/me/kohoku/kyoutuu/7fuku/7fuku.html
→横浜(港北)七福神で唯一の神社、市杵島姫命を祀る。

グーグル地図を拡大で見ると、現在流れる市民プール
となっているのが、いわゆる弁天池であった事がわかる。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E8%8F%8A%E5%90%8D%E6%B1%A0%E5%85%AC%E5%9C%92&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&um=1&sa=N&tab=wl

行ってみると、橋がまだ残っている。建物のみ、プールの外に移築されたんだな〜☆★
かつては大きな溜池だった菊名池は、水道道で分断され北と南に分かれたとの事、その後大きな南池は1960年くらいまではボート池として市民憩いの場所となっていたラシイ・・・。

弁天さまの像は、右手に剣を持った凛々しいお姿で〜☆★ うーん出来れば、昔の弁天池の時分に一度お参りしたかったなぁー・・・。

※参考 弁財天と荼吉尼天
http://homepage3.nifty.com/yahoyorodu/bendaki.htm
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菊名周辺(その1)。

☆●菊名神社(神奈川県横浜市港北区菊名6-5-14)
R0012012.JPGR0012006.JPGDSC06939.JPG
●公式http://www.kikunajinja.jp/

17時過ぎでも拝殿は開いていて、おみくじも引けました。
大倉山の師岡熊野より、菊名の方が庶民的な感じで、お参りしやすいカナ・・・。
赤みくじと、こどもみくじがあったので、こどもおみくじを頂く〜☆☆

■第16番 大吉
「たすけあう まごころだいじに、なかよくしよう、みんなよいこの へいわなにほん、」
→なぜに文末に読点〜☆★
50番まであるこどもおみくじは、なんか大吉率高いですねぇー・・・。
posted by DSC-S40 at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

杉山神社について。

●杉山神社リスト(全写真&一部地図付き→詳細をクリック)
http://akanedai.net/modules/tinyd12/index.php?id=2

●杉山神社リスト(全地図リンク付き→現在地をクリック)
http://home.s08.itscom.net/wtnb36/sh.html

●杉山神社巡り (有力候補4社)
http://skyimpulse.s26.xrea.com/sugiyama.html
延喜式内社 武蔵総社六之宮 杉山神社:神奈川県横浜市緑区西八朔208
杉山神社:神奈川県横浜市都筑区中川6-1
杉山神社:神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎2094
杉山神社:神奈川県横浜市港北区新吉田4509

●緑区杉山神社巡り
http://nakayama-walk.air-nifty.com/blog/2006/02/post_f694.html
posted by DSC-S40 at 23:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

立会川上流(その3)。

××厳島神社(東京都目黒区碑文谷6-9-11 碑文谷公園内)
DSC06883.JPGR0011991.JPGDSC06900.JPGDSC06916.JPG

放火によって弁天社が焼け落ちたので、新たに建てられた拝殿はピカピカでありました〜☆☆

※歴史を訪ねて/碑文谷池・清水池
http://www.city.meguro.tokyo.jp
/info/rekishi_chimei/category/rekishi/chuou/01.htm
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立会川上流(その2)。

××池ノ上開運弁財天(東京都目黒区目黒本町2-12-10 清水池公園内)
DSC06851.JPGDSC06855.JPGDSC06863.JPG

東急大井町線の北千束から歩いて来たので、エラくしんどかったのですが、
ここいらはもう東急東横線の学芸大学に近いんですね。
釣り堀と呼ぶには大き過ぎる池の周囲は、釣り人たちでギッシリ〜☆★
開かずの弁天さまですが、中にはどんな像が祀られているのかしらん。
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 22:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立会川上流(その1)。

××弁天神社/(小山)厳島神社(東京都品川区小山7-5-)
DSC06846.JPGR0011955.JPG

品川区・武蔵小山の由来となった、小山八幡神社から目黒区・洗足駅
に向かうと、弁天神社のある小さな公園がある。
洗足駅周辺の町名は洗足で、その名を冠した私立女子高もあるが、実際の洗足池は大田区の管轄。しかして洗足の町名は目黒区に譲って、大田区では千束と名乗っていたりするから少々ややこしい〜☆★

湧き水があったから建てられたのだと思われるが、水は洗足池には流れずに今の一方通行の道に沿って旗の台伏見稲荷に向かったと思われる。そこから今の商店街に沿って流れ、荏原町で立会川と合流していたのではないだろうか・・・。

湧き水、水脈、川の流れ、土地の高低、そこから大昔の人々の生活の様子が想像出来て、歴史・地理好きにはなにげに興味深く面白い、至福のひととき〜☆☆
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

大森周辺(その2)。

××厳島神社(東京都大田区山王4-23 弁天池児童遊園内)
R0011901.JPGR0011914.JPGDSC06762.JPG

弁天池があって、中央に島があって厳島さまが祭られてるのを見てるダケでなんか幸せになれる今日この頃ですが、皆さま如何お過ごしでしょうか・・・。
大森の弁天島は中には入れませんが、良く見ると柵に黒い賽銭箱が取り付けられているので、ちと離れていますがお参りする事は可能でした〜☆☆
柵の中にCaplio RXを突っ込んで、祠の写真をパチリ・・・。
全体写真は、すべり台の上より、ジャングルジムの上より、水飲み台の上に立って撮影するのが良い感じでした(笑)。

※正式名称は、山王花清水弁天池公園!?
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 20:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大森周辺(その1)。

●●鹿嶋神社(東京都品川区大井6-18-36)
R0011862.JPGR0011884.JPGR0011871.JPG
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/syoukai/09_shinagawa/9016.html

大森からバスで城南島の倉庫に通っていた時分に、JRの電車賃を浮かすだめに、池上通りをひたすら歩いて東急のある大井町まで出たものでしたが、日が落ちると灯りの無い境内は真っ暗で、魑魅魍魎が潜んでいそうな雰囲気で、早足で通り過ぎたりしていたのでした・・・。

今回晴れて日中にお参りしてみると、木々の茂った日陰が涼しく、ああ来て良かったなぁー、と・・・。
若い神職さんが居て、百円納めておみくじを頂いたのですが、確か神教しめみぐじだったような・・・。
posted by DSC-S40 at 19:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

東京湾岸(その2)。

●●天祖・諏訪神社(東京都品川区南大井1-4-1)
R0011842.JPGR0011848.JPG

こちらは境内の北側に、末社の厳島神社(弁天社)があります〜☆☆
カラフルな鯉たちが元気良く泳ぎまわっている大きな弁天池は、
佇んでいるだけで心がなごみます・・・。
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 23:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京湾岸(その1)。

××鮫洲八幡神社(東京都品川区東大井1-20-10)
DSC06680.JPGR0011823.JPG

現在も有明と言う、東京湾の埋立地で働いているワケだが、
過去に羽田国際空港(羽田島)のY運輸、城南島のO商会、大井埠頭のLL社、そして青海のS銀行ロジスティクス(現:S銀行フレームワークス)に、ドナドナドナと稼ぎに出ていたんでありまして・・・。

歴史的には、蒲田→羽田空港、田町→レインボーブリッジ→青海、大井町→立会川→大井埠頭、大森or昭和島→城南島の順カナ、埋立地は交通の便が悪いし仕事もキツいし、思えば神社詣ではこの頃から熱心にやっていたような気がする・・・。
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=19767&log=200102

またもや思い切り話がそれましたが、京急の鮫洲の神社と立合川の神社には、大井埠頭の倉庫時代に良くお参りをしたものでした・・・、が、実は市境内の南側には、池と厳島神社と水神社がございました〜☆★

末社だが池のある厳島神社は、弁天社と呼んでも差し支えは無さそう。だって池の名はきっと弁天池だろうから(笑)。
※神仏混交の時代には、宗像・厳島系神社の多くが弁財天として祀ると言う現象が起きた。
※弁財天(サラスヴァティー)=市杵島姫命(イチキシマヒメ)。
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 22:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

二宮・大磯・平塚5社巡り(暫定)。

R0011737.JPG

昨日のハナシ。
二宮で降りて、吾妻山の吾妻神社〜相模二之宮の川匂神社〜
相模総社の六社神社、平塚駅に戻り相模四之宮の前鳥神社〜
平塚駅前の相模五之宮、平塚八幡宮と回って来ました・・・。

六社神社には一人、平塚八幡には三人の巫女さんがぁー・・・。
写真は最初に行った吾妻神社。無人です、おみくじもありまへん〜★★
いやぁー、トレーニングにはなったな・・・(笑)。
登りは15分、下りはその半分くらいか、ああ御由緒頂きました。
この季節の山中は、カメラ持ったとたん蚊が寄ってきて、ホントに
うんざり〜★★
posted by DSC-S40 at 22:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

自転車で13km。

R0011639.JPGR0011657.JPGR0011685.JPG

ふむ、なんとか漕げるようだ・・・。

曇り空の下、川崎の女体神社〜稲毛神社と、
鶴見の潮田神社〜鶴見神社を回って、帰って来ました・・・。

鶴見川沿いの平坦なコースなんで楽勝だったんすが、
今度は寺尾の尾根沿いに走って、宅配時代のあの辛かった
日々を回想してみようかと・・・、そう夏の手前だった。
posted by DSC-S40 at 18:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

旗の台の由来。

●★旗岡八幡神社(東京都品川区旗の台)
DSC06075.JPGDSC06063.JPG
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/syoukai/09_shinagawa/9026.html

旗の台の由来となった八幡さま、しかし最寄り駅は東急大井町線の荏原町と、なぜか旗の台の隣の駅前にあり、その荏原町駅は実はまだ中延で、実際の荏原町からは遥かに遠い・・・。んな謎は誰も解決してくれないのかグーグルさんよぉ〜(笑)。

アフター17に期待せずに寄ったら、拝殿がまだ開いてて、いい感じの写真が撮れてご満悦〜☆☆ 社務所もまだ開いてて、筒を振り、おみくじを頂いたら、なんと既製品のようですが、今まで見た事が無いもので、ちょっとビックリ。あぁー、スキャナーが欲しいなぁー・・・。

■おみくじ 第八番 吉
向つ岡の 若楓の木 下枝取り 花待つい間に 嘆きつるかも
作者未詳 七・一三五九
→万葉歌のようですが、さて・・・。
posted by DSC-S40 at 23:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

アフター17(その2)。

●●築土神社
R0011510.JPG
posted by DSC-S40 at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフター17(その1)。

★●靖国神社
DSC05975.JPGDSC05986.JPGDSC05983.JPGDSC06025.JPGDSC06007.JPG
posted by DSC-S40 at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

女子道社!?、非標準タイプ(凶入り)。

■神教しめみくじ
http://tessie.exblog.jp/2636483/
赤い地に、注連縄(しめなわ)のギザギサの紙こと、白い紙垂(しで)の模様が
描かれたおみくじは、金みくじ赤みくじとは歌も吉凶も異なっている。
最初はパチモンかと思ったが、どうやらこれも女子道社製ラシイ・・・。
なんとコレには、凶が入っている事がハンメイ〜☆★
歌も違うし、コンプリートを目指すならコッチか〜(笑)。

今のところ、確認されているのは6社。
★大宮八幡宮(東京都杉並区大宮)→巫女さんいますが、筒振りありません
●須賀神社(東京都新宿区須賀町)→賽銭箱近くに、おみくじ箱があります
●築土神社(東京都千代田区九段北)→自販機で24時間引けます
☆白山神社(東京都文京区白山)→50円なので、ここで引きまくるか
★師岡熊野神社(神奈川県横浜市港北区師岡)→凶ならおみくじ進呈とか
×熊野神社(東京都港区麻布台)→自販機タイプ

■和紙書簡タイプ(仮称)
http://www.rakuten.co.jp/event-ya/605958/612107/
http://www.e-tonya.jp/chusen/6066.htm
>1〜50番の20セット入り
>1セットの内訳(大吉7・吉23・小吉6・末吉7・半吉4・凶3)
1枚=5.25円、安ッ〜☆★ しかしてコレにも凶があるのかい!?
古いおみくじ自販機にボール紙にくるまって入ってる場合が多いみたいですが・・・。

鷲宮神社や、浅草橋の銀杏岡八幡神社、東京大神宮の英文みくじなどで
チャレンジする事が可能デス・・・。
鎌倉の佐助稲荷神社下社、大山中腹にある比比多神社は、ちと遠いよね。
ラベル:おみくじ
posted by DSC-S40 at 22:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おみくじいろいろ(スキャン紹介ページ)。

●兵庫県、専用おみくじ多し
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/4967/hitori/tabi4.html

●場所不明、汎用おみくじ多し
http://naokisai.com/kuji.htm

●汎用おみくじ
http://www.janjan.jp/special/0612/0611250342/1.php
■金みくじ
http://www.janjan.jp/special/0612/0611250342/img/photo120318.gif
■甲みくじ(白)
http://www.janjan.jp/special/0612/0611250342/img/s_photo120316.jpg
■花みくじ
http://www.janjan.jp/special/0612/0611250342/img/photo120323.jpg
→以上は全て3種類は、最もメジャーな女子道社製・・・。
花みくじは「大吉×10、中吉×15、小吉×9、吉×10、末吉×6」と、通常の
「大吉×17、中吉×7、小吉×9、吉×7、末吉×10」と比率が違う模様。
※参考/「大人買い仕様おみくじ」遭遇記ですヨ
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091157565392.html

■三嶋大社の幸福みくじ守、伊勢山皇大神宮の開運招福おみくじ、
神鳥前川神社のおみくじがコレでした〜☆★
http://www.janjan.jp/special/0612/0611250342/img/s_photo120317.jpg
→「第廿十番」のような表記で五十番以上あり、歌が書かれていないタイプ。
華みくじ、恋みくじ、風水おみくじ、幸運おみくじ、天然石おみくじなど、
いわゆるオマケ付きの200円〜300円おみくじがコレにあたると思われマス、
全て同じメーカー製でしょう・・・。
(※血液型おみくじは、女子道社製の甲みくじです〜☆★)
posted by DSC-S40 at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

有楽町で逢いましょう。

××有楽稲荷神社
DSC05943.JPGDSC05966.JPG
posted by DSC-S40 at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。