2007年05月30日

戸越のホンダワケ様。

●●戸越八幡神社(東京都品川区戸越)
RIMG0022.JPG
●公式http://www1.cts.ne.jp/~hachiman/

戸越銀座通りは、恐らく目黒川と並行した小川が流れていた低地で、長い長い商店街が出来たのもうなづけるが、その界隈の鎮守様については、今の今まで知らなかったとゆーか、非常にわかりにくい場所にあってかなり参った〜★★ ユニオン文庫のおでかけアクセス「お寺・神社の散策編」の地図がまた大嘘付きなんだもんなぁー・・・。
結論として、商店街から脇に入ってすぐではありまへん。

ともあれ気を取り直して、戸越公園駅に抜ける宮前坂を登って行慶寺に向かう左に曲がる道に入れば、参道の途中に出るのでなんとか辿り着けました。戦災を免れた拝殿はなかなかの威厳で、ご利益なありそうな雰囲気でありましたよ〜☆☆

朱色のおみくじ自販機からは灰色の電源コードが伸びていて、電気が必要な仕掛けなのかと今更乍らちょっと驚いたり・・・。百円入れると、隣に置かれた透明アクリルのおみくじ箱と同じ、甲みくじ(白)が出てきて、第二五番の「末吉」でありました〜☆★ 今日はおとなしくしていよう・・・(笑)。
posted by DSC-S40 at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

おみくじの値段。

■【神具】おみくじ紙 神教みくじ(50番・各20)
楽天特別価格 9,800円 (税込 10,290 円) 送料別
納期:約一週間 1000枚入り
http://item.rakuten.co.jp/omakase/5359/

→つーことは、原価1枚9.8円なワケで・・・。
六本木の久国神社の据え置き10円は、まさに利益ゼロですな〜☆★
http://kamegeki.seesaa.net/article/41655851.html

他にも、おみくじ箱、1万9000円。
六角振出箱(50本入り)は、4万6000円と、
なかなかに興味深い内容・・・。
振り出しの六角箱がパクられた場合、おみくじ511枚分の利益がパーになるワケで・・・。まぁー持ち出して部屋で振っても、棚とみくじの紙が無いとしょうがないから、そんな奴ぁーいないだろうけどね(笑)。
ラベル:おみくじ
posted by DSC-S40 at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おみくじ種類いろいろ。

■おみくじについて おみくじ種類いろいろ(山口県鹿野町商工会HPより)
http://www.y-shoko.com/kano/omikuji/iroiro.html

→みくじの名称のみ転載させて頂くと、
●金みくじ ●赤みくじ ●神教しめみくじ ●神教みくじ
●甲みくじ(上) ●甲みくじ(白) ●甲みくじ ●丸巻みくじ
【恋みくじ】
【こどもみくじ】
【よろこびみくじ】
【和英両用みくじ】●和英文みくじ(上) ●和英両文みくじ
【花みくじ】●花みくじ ●和英文花みくじ

コレ見ると、占い項目が13個の金&赤みくじも、占い項目が15個の
「神教しめみくじ」も、おんなじ女子道社謹製だったのねん〜☆★
ラベル:おみくじ
posted by DSC-S40 at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜のお参りその2。

×●大井蔵王権現神社(東京都品川区大井)
RIMG0004.JPG

荏原七福神巡りってのがありまして、その東側の起点がココ。
●七福神めぐり(33) -荏原七福神-
http://matsumo-web.hp.infoseek.co.jp/7fukujin/pagecx.htm
ここんとこダウナーな気分で、アパートの部屋で伏せっていたので、
仕事に差支えがあると困るので参っておきました〜☆★
いつものようにお賽銭十円と、おみくじ自販機に百円、ぽとり、
赤みくじ、第四十番「吉」でした〜☆★
posted by DSC-S40 at 21:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

夜のお参り。

●●築土神社(東京都千代田区九段北)
DSC04222.JPG
●公式http://www.tsukudo.jp/

中古かジャンクで、広角のデジカメを買おうと思って夕方から新宿のマップカメラ2号店と、秋葉原のソフマップ8号店と11号店に寄ったが、万世警察並びの祖父地図8号店に、Caplio G4 wideのジャンクがあるだけで収穫無し〜☆★ ヤフオクで銀のCaplio RX単体が5000円以内で落ちないかなぁー・・・。

そんでもって、くだん書房の親父と昨晩に続いて2度目の晩飯。
すずらん通りの南側に出来た、高層ビル地区は夜は静かでなんか落ち着いた雰囲気〜☆☆ そのビルの1階にあるロイヤルホストの東京農大コラボメニューってのを食べてみると、年寄りに優しい精進風味〜☆☆
http://www.royal.co.jp/royalhost/kamkam/

靖国神社そばに、平将門さまをお祀りしたHPのある神社があるってんで、二人して食後の運動も兼ねてトロトロ歩く・・・。
おー、境内にビルを建てたとゆーか、ビルと神社が合体した巨大メカと言った感じの神社デスね〜☆★
自動おみくじ機に百円入れると、また注連縄(しめなわ)のギザギサの紙こと、紙垂(しで)の模様が描かれた、15項目のおみくじだった〜☆★ そろそろこっちもまとめてみるか・・・。

■神教しめみくじ 第三十三番 中吉〜☆☆
「海原に 今夜の月の さしのぼり 黄金の波の 遠くかがやく」
posted by DSC-S40 at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

巫女さんに残業を強要(笑)。

★★神田明神/神田神社(東京都千代田区外神田) ←※東京十社

※写真は後でね・・・。

●公式http://www.kandamyoujin.or.jp/

まさか16時半で社務所が閉まるトワ〜★★
窓ガラスを叩いて、仕舞い掛けてた会計用の紙と金庫を出して貰い、
これでラストの10枚目の十社巡りのミニ絵馬を頂きました〜☆☆
夕陽が眩しかったZE!!

参考 神田明神の巫女さんたち/アキバBlog
http://www.akibablog.net/archives/2006/01/post_230.html
参考 神田明神の獅子舞おみくじ→七福神おみくじ
http://www.janjan.jp/special/0612/0611260395/1.php
ラベル:巫女さん
posted by DSC-S40 at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

昭和な神社(北区その3)。

×●七社神社

※写真は後でね・・・。

飛鳥山のはずれ、警察署そば。
王子稲荷、王子神社と比べると、霊験のようなものは感じられないが、
幼い頃遊んだ神社ってこんな感じだったよなぁー、そんな懐かしい
雰囲気のする手入れの行き届いた神社でした〜☆☆

おみくじは箱の中に、花みくじと甲みくじ(白)が混ざって入れられ
ていたので、花みくじを引きました。

第四番 小吉 あなたの花はあざみです。花言葉は厳格・・・、
だっけ、胸のポケットに入れたまま洗濯機で洗っちまったので、
ボロボロになっちまっただよ・・・トホホー。
posted by DSC-S40 at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

権現と稲荷(北区その1)。

●★王子稲荷神社(東京都北区岸町)
DSC04026.JPG
http://www.city.kita.tokyo.jp/misc/history/history/da300.htm

実は王子稲荷と王子神社は、みくじに「凶」のある神社なのでした〜☆★
鎌倉の鶴岡八幡宮にも凶、大凶があったトワー・・・。
大吉引けないとかで悔しがってちゃダメなのねん〜☆★
●OCC東京 1月イベント〜交通安全祈願初詣〜(後編)/カラス7@徒然草
http://karasu7.blog4.fc2.com/blog-entry-241.html

■北区神社めぐり
社務所前に「北区神社めぐり」と言う名の、赤いパンフレットが置いてあったので頂いてきました〜☆☆ 開くと北区に点在する神社が数字でマーキングされていて、さらに観音開きになった部分を開くと、18社の社名と写真、御祭神、御由緒がずらっと掲載され、なかなかの迫力〜☆★ 思わず全部回ってみたくなりますよねぇー・・・。
posted by DSC-S40 at 21:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

みくじの小槌(文京区その2)。

●★根津神社(東京都文京区根津) ←※東京十社
DSC03970.JPGDSC03978.JPGkozuchi.jpgDSC03965.JPG
●公式http://www.nedujinja.or.jp/index.html

我が愛機DSC-S40(SONY)は、通常より広角寄り(35mm換算で32mm相当)の特性のせいか、屋根を画面に平行にしてシャッターを押すと、レンズ歪みで画面右下が浮いてしまう欠点があります〜☆★ 左方向から斜めに被写体をとらえた写真が多かったりするのはそのタメです(よくよく考えてみると、右斜め方向から撮った方がいいんジャン、ダメじゃん〜★★)。もっともヤフオク中古で6000円で落としたヤツなんで、非常に満足してますがね(笑)。ああ、新しい広角コンデジ(出来れば24mmくらいの)が欲しいなぁー・・・。
(リコーのCaplio GX100とか、コダックのEasy Share V705とかぁー)

●根津神社に「つつじまつり」を見に行きました/ドサ日記
http://blogs.dion.ne.jp/surugaya_333/archives/5429240.html
→みくじの小槌(写真クリックにて拡大)には、浅草寺のように"凶"が仕込まれているラシイ〜☆★
おいらは幸いなコトに、第三十番「中吉」でした。

●谷根千オフレポート
http://www.geocities.jp/onpunoheya/yanesen.html
↓↓おおっ、第五番「凶」の写真がッ!?
http://ks001.kent-net.jp/~ks001098/yanesen/omikuji.JPG
posted by DSC-S40 at 23:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駐車場とネコ(文京区その1)。

☆●白山神社(東京都文京区白山) ←※東京十社
DSC03916.JPG
http://www.city.bunkyo.lg.jp/_5823.html

ああっ、菊理媛(ククリヒメ)さまっ!!
おみくじが50円なのもポイント高し・・・。
■神教しめみくじ、第二十三番はなんと、大吉〜☆☆
「あらたまの 年の初日の さしのぼる 大き御光を 仰ぎまつらむ」
posted by DSC-S40 at 22:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

あと4社。

●●亀戸天神社(東京都江東区亀戸) ←※東京十社
DSC03832.JPGDSC03867.JPGDSC03874.JPGDSC03822.JPGDSC03897.JPG
●公式http://www.kameidotenjin.or.jp/

仕事場の有明も江東区、亀戸も江東区、江東区って意外と広いと言うか縦に長いのねん〜☆★
学生の頃に鷽替え神事のある1月に来たくらいで、とんとご無沙汰だった亀戸の天神さま。藤の時期が終わったせいか、広く見晴らしの良い境内は人もまばら、ほとんどプライベート公園の状態〜☆☆

亀戸と言う名前にダマされては駄目で、実は最寄り駅は錦糸町。錦糸町公園を斜めに突っ切れば、早足で10分くらいで到着します。
手水舎の蛇口が、良くある"竜"ではなくて"亀"なのが面白い〜☆☆
残念ながら巫女さんは居ないし、おみくじも箱から引くもので、第十六番引いたら「末吉」。項目が13なので女子道社のものらしいのですが、やや寂しめの菅公御歌が書かれていました。

>海ならず たたへる水の 底までも きよきこころは 月ぞ照らさむ
→せっかく道真さまの歌が書かれているのに、意味の方は通常の金みくじ・赤みくじの、
>のどけしと 見えしうなばら かぜたちて 小舟危き おきつしらなみ
の意訳が書かれているので、なんだかチグハグな印象デス〜☆★

●東京十社巡り
http://www.tomiokahachimangu.or.jp/htmls/tokyo10.html
最後に神職さんに頼んで、東京十社のミニ絵馬を頂きましたが、ここで初めて東京十社めぐりのパンフレットも頂きました〜☆☆ ふうむ、確かに皇居と言うか江戸城を取り囲むように決められていたんですね・・・。あとは皇居の北方面、神田、根津、白山、王子の4社のミニ絵馬を貰えば完成です。目標があると、なんか励みになりますねぇー・・・。

時間に余裕があったら、今度は亀戸の香取神社と、兼務している亀戸水神にも詣でタイものです・・・。
http://www.katorijinja.or.jp/index.html
http://www.katorijinja.or.jp/CL01/list.php
posted by DSC-S40 at 23:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

地元詣で(その2)。

★●師岡熊野神社(横浜市港北区師岡町1137)
DSC03780.JPGDSC03791.JPGDSC03788.JPGDSC03819.JPG
●公式http://www.kumanojinja.or.jp/ ←音出ますチューイ!!
http://d.hatena.ne.jp/gekikame/20050328の写真と比べると、増築されて横に広がり大きく立派に成ってマス〜☆☆
我が横浜市港北区30万人の鎮守さまとして、ますますご盛んなご様子。

土日だけかもしれませんが、巫女さんが一人、授与所(社務所)に常駐されてます〜☆☆
おみくじは、100円の女子道社でない?15項目あるタイプ(※コレと全く同じ二十二番「吉」、http://tessie.exblog.jp/2636483/ )、200円の招き猫おみくじ、300円のドラえもん夢おみくじの3種。17時になると引っ込められて、ガラス戸の拝殿も閉められてしまうので、お参りはその前にしないとダメな感じです・・・。

■神教しめみくじ 第二十二番 吉
雪の上に ほのかに咲ける 白梅に 有明の月 にほふ清(すが)しさ

石段を下りると道路をはさんで、いの池と呼ばれる池があって、弁財天(市杵島姫)さまが祭られています。東急東横線の大倉山駅からはちょっと歩くのですが、ここら辺は自然も残ってるし、神聖な雰囲気も感じられる良い場所です。

熊野神社なので八咫烏(やたがらす)の絵馬が用意されていて、奉納された数の多さが人気?を物語っていますね。かく言うオイラも、この神社に参るようになってから、師岡のペリカン便、東綱島のカメラ部品の会社、レジの保守、通信保守と、ずっと仕事にありつけているので、今後とも宜しくお願いいたします、パンパン〜☆☆
ラベル:弁天さま
posted by DSC-S40 at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地元詣で(その1)。

××杉山神社(神奈川県横浜市港北区樽町)
DSC03762.JPGDSC03769.JPG
しばらくぶりに寄ったら、なんか見違えるくらいに整備されていてビックリ〜☆★
樽町と言えば、樽町中学校があって、樽町中学校は鶴見川の川向こうの綱島小学校まで通学エリアなくらいだから、そこの鎮守さまが寂れていたのが、不思議と言えば不思議だったんスガ・・・。

●杉山神社について
http://akanedai.net/modules/tinyd12/id-1.html
>その分布は、主に鶴見川とその支流(早淵川、矢上川、大熊川、
>恩田川、奈良川など)に集中していて、多摩川を渡った所には
>1社もないという特徴があります。
→要は鶴見川神社!? そうすると鶴見神社がアヤシイ!? それにしても謎が多く諸説ある模様ですね、興味深いデス・・・。
posted by DSC-S40 at 22:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

23区部東部(その2)。

★★水天宮(東京都中央区日本橋蛎殻町) ←※東京十社
2007-05-16.jpg2007-05-17.jpg
●公式http://www.suitengu.or.jp/

ようやく着いてみたら、力いっぱい戌の日で、若い娘さんたち大勢と多少の野郎どもでごった返してました〜☆★
神札所では、赤い袴にたすきがけの巫女さんたちが5〜6人並んで、せっせと祈祷後の対応を行っていましたが、巫女装束にたすきがけはアンバランスだけどコケティシュで勇ましくて良かったなぁー・・・。写真に収めたかったんスガ、人が多くて断念〜★★

おみくじはおみくじ舎?があって、勝手に引けるタイプで50種ある模様。朱色の引き棚がチョーお洒落。良く振って引いたら第43番・・・「大吉」でした〜☆☆
ラベル:巫女さん
posted by DSC-S40 at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

お寺か神社か!?

☆★豊川稲荷(東京都港区元赤坂1-4-7)
DSC03572.JPGDSC03590.JPGDSC03576.JPGDSC03608.JPGDSC03622.JPG
●公式http://www.246.ne.jp/~ziggy/

メモ/賽銭箱の前に叶緒(かねのお)が下がっているが、鈴ではなく銅鑼を鳴らす仕様。
同じく拝殿の前には、線香を焚くツボと言うか器(正しくは「香炉」)がある。
posted by DSC-S40 at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

10円おみくじ。

●●久国神社(東京都港区六本木)
omikuji2.jpgDSC03173m50.JPGDSC03179m33.JPG
六本木一丁目、アークヒルズ近くの久国神社(港七福神・布袋尊)。
http://www.minato-ala.net/sightseeing/welcome/root07/r01.html

赤坂氷川神社のついでに寄ってみたら、なんとおみくじ自販機が、値段改定されずに10円のまま〜☆★ 原価考えると赤字じゃないのかしらん・・・。さりとて10回引かずに、1回引いてみたら「吉」で、裏を見ると「VERY GOOD」でした(笑)。

しかし民家とくっついた拝殿(つなぎ部分が授与所)って、何造りなんだ〜!? 拝殿の反対側は、ちっちゃな公園になっており、遊具数種とベンチが4つほど並んでいて、思わずまったりしてしまった〜☆☆

今度日を改めて、港七福神を回ってみようカナ・・・。
http://www.minato-ala.net/sightseeing/welcome/root07/
posted by DSC-S40 at 23:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

手抜き、または旅は道連れ。

××三囲神社 ××牛島神社
DSC03106.JPG
●日記:トムとディックとハリー
http://www.asahi-net.or.jp/~xn2m-fjst/nikki/nikki.html
http://www.asahi-net.or.jp/~xn2m-fjst/nikki/nikki0705.html
→5月6日(日)神社巡り、を参照のコト(笑)。
posted by DSC-S40 at 23:00| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

筑波山と越谷(その2)。

★●久伊豆神社(埼玉県越谷市越ヶ谷)
DSC02822.JPGDSC02844.JPGDSC02843.JPGDSC02838.JPG
●公式http://www.hisaizu.net/index.html

■利根川東遷概史
http://www.asahi-net.or.jp/~vm3s-kwkm/tone/index.html
→つまりは、昔は中川と言うか隅田川以東のデルタ地帯に、荒川と利根川が交わって流れ込んできていて、下町は遠浅の入り江の状態だった。荒川を吹上の手前で入間川へと繋ぎ西へ移動させ、利根川は東の平地のへりに放水路(現在の江戸川)を、部分的に何度も掘削して繋ぎ合わせ大きく東へ迂回させた。江戸初期に利根川を関宿の辺りから常陸川上流の湿地帯にバイパスし、霞ヶ浦経由で銚子から太平洋に流れるように大変更〜☆★ 明治になってから、赤羽岩淵〜北千住〜四ツ木〜平井〜葛西〜東京湾に注ぐ巨大な荒川放水路(現荒川)を掘削し、隅田川を経由せずに荒川の水が直接東京湾に注ぐように大変更、てな歴史は学校の授業じゃ教えてくれなかったよなぁー・・・。

→実は越谷と岩槻に久伊豆神社があるなぁーと思っタラ、蓮田、鴻巣、行田、熊谷と、元荒川沿いに点在しているのを発見〜☆☆
久伊豆神社巡りとか、面白そうだなぁー・・・。
ラベル:巫女さん
posted by DSC-S40 at 23:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筑波山と越谷(その1)。

★●筑波山神社(茨城県つくば市筑波)
tukuba2.jpgtukuba.jpgDSC02729.JPGDSC02786.JPG
●公式http://www.tsukubasanjinja.jp/

※境内の地図より、見下ろした田園の写真が必要だなぁー・・・。

ラベル:巫女さん
posted by DSC-S40 at 22:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

武蔵国一の宮、大宮氷川三社(暫定版)。

DSC02591.JPGDSC02639.JPGDSC00931R.R.JPG
夜勤明け〜☆★ そのままゆりかもめで豊洲〜有楽町線〜埼玉高速鉄道・浦和美園駅で下車し、そこからは徒歩。〜さいたま市緑区三室の氷川女体神社(奥宮)〜見沼区中川の中山神社(中宮/旧・中氷川神社)〜大宮区高鼻の氷川神社(本宮)を回って、JR大宮まで、およそ4時間のウォーキングをして、帰ったら爆睡してさっき起きてこれ書いてます・・・。

江戸時代に干拓された見沼(現在は芝川の流域)には、3つの氷川神社が大宮から東南に向かって、ほぼ等間隔(徒歩約1時間)に、一直線に並んで建てられている。大宮が男体社、中川が簸王子社、三室が女体社と呼ばれ、それらを一体として一の宮と称されていたって、興味の無い方にはどうでもいい話ですよね・・・(笑)。
●見沼三社の位置関係
http://www.scvb.or.jp/data/data_img/photo_hikawanyotai_3shrine.jpg

途中畑の中を突っ切ったり、田舎気分を満喫した行程でした。中山神社そばのブックオフで、ナイスな散歩の地図本を見つけたのも大収穫〜☆☆ さてさて明日に備えて、そろそろ寝るべーか・・・。
ラベル:巫女さん
posted by DSC-S40 at 20:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。